スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画なら 行きます

めぐり逢い (1957)は、ケイリー・グラントと50年代を代表する知性派スター、デボラ・カー共演のラブロマンスです。ニューヨークへ向かう豪華客船で出会った画家と歌手の2人は、お互いに婚約者がいることを精算して、1年後にエンパイヤステートビルの屋上で再会することを約束した。恋愛映画の傑作です。映画「ハルフウェイ」、基本的には好みの映画です。岩井俊二さんプロデュースということもあって色合い、光の使い方、空気感。プチ岩井俊二作品のような感じです。その結婚に異議ありは、恋愛コミックです。婚約者から逃げるようにして、仕事のためにカナダに来たヒロインは、財布などを盗まれヒーローの家に滞在し、家政婦として働くことに。ヒロインは、お嬢様で、からかいたくなるタイプのようです。?[PR]まだだよ 僕の思い出 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yuuz254i

Author:yuuz254i
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。